経歴

Ken Miyamoto M.D.
Ken Miyamoto M.D.

宮本 研(みやもと けん)

 医師

 医薬コンサルタント

  有限会社オフィス・ミヤジン 専務取締役(2009年4月就任)

◆ 製薬・医療機器・ヘルスケア企業における専門人材(MR)研修

◆ 製薬営業についての専門誌連載・講演(オンライン、集合型)

◆ ヘルスケアベンチャー・起業家・VCへの各種助言

◆ 豊富な診療経験にもとづく、一般向け医療テーマの寄稿

  • 日本内科学会 総合内科専門医・認定内科医
  • 日本腎臓学会 腎臓専門医
  • 日本透析医学会 透析専門医
  • 難病指定医
  • 身体障害者福祉法指定医

お知らせ

<2012年7月〜 老舗製薬業界誌 Monthlyミクスで連載中>

 新世代MR講座〜カタルシス編〜

 https://www.mixonline.jp/Library/tabid/260/artctid/249/Default.aspx

  • 第1回:嫌われないMR
  • 第2回:情報交換会のナゾ
  • 第3回:メール再考
  • 第4回:高すぎる理想
  • 第5回:MR版TEDは可能か?
  • 第6回:17~19時の協働
  • 第7回:疾患領域別ディテールの導入
  • 第8回:売れないMRでもいい
  • 第9回:紙資料の山
  • 第10回:話しかけられやすいMR
  • 第11回:マニアックな勝負球を
  • 第12回:数字を疑うチカラ 
  • 第13回:MRはスマホの中に?
  • 特別編:MR教育研修 コレは要らない/コレをしてほしい
  • 第14回:捨てたターゲット医師の向こう側
  • 第15回:相手が不機嫌なとき
  • 第16回:MRの訪問契約書
  • 第17回:***の可能性があります
  • 第18回:MRのオシャレ
  • 第19回:上司同行のナゾ
  • 第20回:科学性・妥当性・限界
  • 第21回:医師教育と製品説明会
  • 第22回:パワーランチの院内開催
  • 第23回:表現力の向上
  • 第24回:イメージ戦略の功罪
  • 第25回:マネージャー研修の変革[同号特集と連携]
  • 第26回:聞きたがるMR
  • 第27回:キーメッセージは当たらない
  • 第28回:MRキャリアの新段階
  • 第29回:お試しくださいと言われても
  • 第30回:MRのカバン
  • 第31回:抑揚の重要性
  • 第32回:医師によるMR再教育は必要か?
  • 第33回:患者の努力
  • 第34回:患者軸を考える
  • 第35回:接待自粛から3年
  • 第36回:待機位置の再考
  • 第37回:この輝きを現場でも
  • 第38回:5分以内の面談
  • 第39回:研修プログラムの模索
  • 第40回:講演会には分科会を
  • 第41回:医薬品名をMRに繋ぐ
  • 第42回:医薬品情報のコンシェルジュ
  • 第43回:難局の打開
  • 第44回:MRポイントカードの導入
  • 第45回:MRのためのムンテラ研修
  • 第46回:困らせ型MRへの対策
  • 第47回:MRの共通用語を考える
  • 第48回:顧客とのプレッシャー
  • 第49回:尊敬できる人材
  • 第50回:オジサマ・ワカモノ編対談
  • 第51回:対談その2
  • 第52回:介護分野への進出
  • 第53回:服薬の現実
  • 第54回:バーチャル店舗構想(MR-e=?)
  • 第55回:無償の労働力提供
  • 第56回:移動・駐車コストの削減
  • 第57回:他業界から学ぶ
  • 第58回:専門MRとは何か?
  • 第59回:育児との両立
  • 第60回:ときどき来訪する場合
  • 第61回:医師の収入
  • 第62回:未知への挑戦
  • 第63回:特別対談・その3
  • 第64回:五感を研ぎ澄ます
  • 第65回:弁当とお茶を巡る問題
  • 第66回:10年間を振り返って
  • 第67回:MRのリストラ
  • 第68回:ユーチューバー型MRを考える
  • 第69回:医師が忙しい  
  • 第70回:タバコと臭い 
  • 第71回:営業車の健康リスク 
  • 第72回:無駄と言われても
  • 第73回:会社内の論理
  • 第74回:独り言ですから
  • 第75回:医師の思考速度
  • 第76回:コミュニケーションの壁
  • 第77回:電子カルテを知っている?
  • 第78回:特別対談・その4
  • 第79回:引用文献を教えてほしい
  • 第80回:デジタル装備の姿
  • 第81回:医師の商品価値
  • 第82回:SNSのリスク
  • 第83回:医師の過不足
  • 第84回:MRと話をしたくない
  • 第85回:講師招聘型営業のリスク
  • 第86回:当直という働き方
  • 第87回:ジョブローテーションの新案
  • 第88回:コラボレーション型MR
  • 第89回:講演会コストの明示
  • 第90回:業界内外のハラスメント
  • 第91回:導入研修の向上
  • 第92回:お昼寝MR問題
  • 第93回:感染症という障壁
  • 第94回:緊急事態宣言の中で
  • 第95回:オンライン営業所
  • 第96回:エリア担当制の廃止
  • 第97回:MRを辞めた
  • 第98回:感動の欠落
  • 第99回:WEB面談の司会者
  • 第100回:敗北感との対峙
  • 第101回:学会のオンライン開催
  • 第102回:ズルい人
  • 第103回:2回目の緊急事態宣言
  • 第104回:非接触型MR
  • 第105回:医局秘書のコスト  
  • 第106回:顧客が検証するDX
  • 第107回:人脈のイマ 
  • 第108回:東京五輪の開催
  • 第109回:MRにスーツは要らない
  • 第110回:ペルソナ同士のミスマッチ
  • 第111回:営業ですよね?
  • 第112回:郵送物の行方
  • 第113回:スターMRは誕生するか? 

【2021年】

  • 2021年11月18日 Pharma Marketin Day(デジぽち)のセミナーに登壇しました。
  • 2021年10月18日 製薬企業(本社)でオンラインMR研修を担当しました。
  • 2021年8月30日 製薬企業(本社)でオンラインMR研修を担当しました。
  • 2021年5月31日 製薬企業(本社)でオンラインMR研修を担当しました。
  • 2021年3月26日 株式会社ミクス主催ウェビナーに、連載著者として登壇しました。

【2020年】

【2019年】

  • 2019年11月11日 じんラボ透析患者さんの薬物療法」を監修しました。
  • 2019年8月 Twitter更新中です。
  • 2019年5月 製薬企業で導入研修を担当しました。

【2018年】

【2017年】

  • 2017年10月1日 患医ねっと・株式会社ペイシェントフッド主催「いまこそ、患者協働の医療の実現を!」で講演しました。11月14日 東京新聞に取材記事が掲載されました。
  • 2017年7月 製薬企業3社において、導入研修プログラムを担当しました。

【2016年】

  • 2016年12月5日 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社医療従事者向けサイト ベーリンガープラス「仕事ツールBOX」に、Dropbox活用術を寄稿しました。
  • 2016年12月2日 医療・医薬業界人の集う場 第9回「ぼうふらの会」ミニ講演を担当しました。
  • 2016年11月29日 医師のためのキャリア支援プロジェクト「医師キャリ」にインタビュー記事が掲載されました。
  • 2016年10月18日 メディカルノートインタビュー記事が掲載されました。
  • 2016年7月29日〜7月30日 製薬企業でMR対象「表現力向上研修」を担当しました。太田プロダクション所属 俳優 中島大介氏とのコラボレーション企画です。
  • 2016年7月9日 株式会社ベネッセスタイル ケア主催(アリア目黒洗足)地域医療セミナーで「慢性腎臓病のウソ・ホント」を講演しました。
  • 2016年5月17日 コモドライフ(ピジョン株式会社&Doctors Me)に「男性は知っておくべき!?立ち会い出産のホント」を寄稿しました。
  • 2016年2月8日 「じんラボ」のコラム第9回が公開されました。最終回「内シャントの不思議」はこちらから、ご覧ください。

【2015年】

  • 2015年12月16日 Doctors Meコラム「現役医師が斬る! 医療現場のウソとホント」第5回は「将来はお医者さんになるの?」です。こちらからご覧ください。
  • 2015年11月24日 じんラボ コラム第8回が公開されました。「透析中の昔ばなし」はこちらから、ご覧ください。
  • 2015年11月11日 Doctors Meコラム「現役医師が斬る! 医療現場のウソとホント」第4回は「医学参考書を読んでみましょう!」です。こちらからご覧ください。
  • 2015年10月7日 Doctors Meコラム「現役医師が斬る! 医療現場のウソとホント」第3回は「当直って、どんな感じですか?」です。こちらからご覧ください。
  • 2015年9月28日 じんラボ コラム第7回が公開されました。「腎臓病の白熱教室」はこちらから、ご覧ください。
  • 2015年9月2日 Doctors Meコラム「現役医師が斬る! 医療現場のウソとホント」第2回は「医療ドラマの撮影現場に遭遇した!」です。こちらからご覧ください。
  • 2015年9月1日 Monthlyミクス2015年9月号に、弊社MR研修企画「表現力向上研修」の取材記事が掲載されました。
  • 2015年8月5日 Doctors Meで新コラム「現役医師が斬る! 医療現場のウソとホント」を開始しました。第1回は「メディアに登場するエンタメなお医者さんの姿を観察してみよう!」です。こちらからご覧ください。
  • 2015年7月30日 富士ゼロックスシステムサービス株式会社主催セミナーで講演しました。
  • 2015年7月21日 じんラボ コラム第6回が公開されました。こちらから、ご覧ください。
  • 2015年7月 株式会社SCICUS「医師脳トレーニング」特設サイトが開設されました。
  • 2015年3月7日 インフォコム株式会社主催デジタルヘルスコネクトの決勝プレゼンテーション大会に出場しました。
  • 2015年1月22日 マーケティング研究協会主催セミナー「製薬ビジネスを変革する新世代MRの育成法」を講演しました。

【2014年】

  • 2014年12月11日 「Career Insights」(ブライトゲート株式会社主催)で薬学部生向けの講演・パネリストを担当しました。
  • 2014年12月3日 ミライノカイギ展(株式会社ゴールデンチャイルド・株式会社医薬情報ネット主催)でパネリストを担当しました。
  • 2014年10月14日 MR BiZにインタビュー記事が掲載されました。これまでの弊社活動につき、説明しております。こちらから、ご覧ください。
  • 2014年10月3日 日刊薬業に透明性ガイドラインについてのコメントが掲載されました。
  • 2014年6月12日 読売テレビ系列「情報ライブ ミヤネ屋」で、臨床研究に関するコメントVTRが再放送されました。
  • 週刊ダイヤモンド2014年4月26日号 巻頭記事Close Upに、コメントが掲載されました。
  • 週刊ダイヤモンド 2014年3月29日号「頼れるクスリ」特集72ページに、MR活動に関するコメントが掲載されました。
  • 2014年1月16日 マーケティング研究協会セミナー「2014年度に向けた新たなMR教育の視点」を講演しました。

【2013年】

  • 2013年12月10日 第1回ミクスPremier Seminarのセッション2に登壇しました。担当テーマは「医師とMRの関係」。
  • 2013年11月23日号 週刊ダイヤモンドの産業レポートに、コメントが掲載されました。
  • 2013年11月1日 日本テレビ系列「news every.」で、臨床研究に関するコメントVTRが放映されました。
  • 2013年7月17日 Sales Force Effectiveness Japan 2013の第2日目セクション4で講演しました。
  • 2013年7月10日 インターネット放送 CareNet LiVE! 第4回にゲスト出演しました。
  • 2013年3月21日 株式会社技術情報協会主催セミナーで講演しました。
  • 2013年1月17日 株式会社マーケティング研究協会主催セミナーで講演しました。

 

(有)オフィス・ミヤジン 医薬コンサルティング部門

所在地:千葉県浦安市

 

会社ホームページ

http://www.officemiyajin.jp/

  

Twitter 

@kmmiyamotomd

講演・研修などご相談ください

お問合せはこちらから

 

Copyright(c)2009-2021

Office MIYAJIN   All Rights Reserved.